第69回 日本学校農業クラブ全国大会 FFJ 鹿児島大会

日程 平成30年10月23・24・25日

Kagoshima Convention

農業鑑定競技会実施委員会

農業鑑定競技会実施委員会

全国大会まであと4日!

いよいよ大会まで4日となりました。農業鑑定競技会は鶴翔高等学校と加世田常潤高等学校の2校で開催いたします。

リハーサル大会の反省点を元に係打合せやマナー講習会を実施し,選手の皆さんと引率の先生方に『いい大会だった』『鹿児島に来て良かった』と思っていただけるような大会にしたいと思っています。

加世田常潤高等学校でお待ちしています。

農業鑑定競技会実施委員会

【連絡】農業鑑定競技会のマークシートについて

全国大会鹿児島大会農業鑑定競技会で使用するマークシートについてお知らせします。

青色で囲んだ部分の記入漏れが多いので、事前によく確認しておいてください。

なお、マークシート内にメモ欄を設けましたので計算等にご活用ください

 

 

「農業鑑定競技会マークシート」[PDF:240KB]

農業鑑定競技会実施委員会

農業鑑定競技会リハーサル大会を開催!

8月1日(水)加世田常潤高等学校において,農業鑑定競技会リハーサル大会を開催しました。運営は加世田常潤高等学校と鶴翔高等学校が合同で行うため,お互いに情報を共有し問題点を解決できるように準備を進めてきました。

前日までの準備設営では台風の影響を考慮し,テントや看板の設置を取りやめ,キーパーを多数準備するなど熱中症対策も講じました。当日の気温は高かったものの台風の影響もそれほどなく,おおむね計画通りに日程を消化することが出来ました。

競技では県内11校から182名の参加があり,各分野で真剣に取り組む姿が見られました。それぞれの分野で入賞された皆さん,全国大会でのご活躍を期待しています。

農業鑑定競技会実施委員会

とんどん in 吹上浜砂の祭典

日本三大砂丘の1つ、吹上浜で『砂の祭典』が53日からおこなわれます。全国から多くの方が訪れるこのイベントに、私たち加世田常潤高校生は,草花の植栽ボランティアと農業クラブのPRのため砂像を作成しました。

時間がない中での作成になり,文字を掘るだけでも1時間以上かかってしまいました。先生方と協力して鹿児島大会のイメージキャラクターの「とんどん」も制作しました。

多くの方に砂の祭典に来ていただき,この砂像も見てもらえればと思います。

 

農業鑑定競技会実施委員会

【報告】農業鑑定競技プレ大会が開催されました。

7月13日に農業鑑定競技会プレ大会が加世田常潤学校で行われました。午前中にリハーサルを行い、午後から受付、1時過ぎに競技を開始しました。選手も運営係も緊張しているのが伝わってきました。予定していた日程より、受付の時間や競技の時間が大幅に延びてしまいましたが、競技は無事おわることができました。競技終了後、選手に書いてもらったアンケートを見てみると、運営係の私語が多かったり、誘導係の声が小さかったりなどの細かなミスが多くみられました。この反省点をいかして次のリハーサル大会では運営係がしっかり自分の担当業務を理解し、細かなミスもなくすように校内練習を行なっていきたいと思います。