第69回 日本学校農業クラブ全国大会 FFJ 鹿児島大会

日程 平成30年10月23・24・25日

鹿児島大会まであと

Kagoshima Convention

大会式典実施委員会

大会式典実施委員会

大会式典会場の視察を行いました!

7月30日に大会式典が行われる鹿児島アリーナの視察を行いました。

視察に参加したのは、来賓や最優秀賞の受賞者などを誘導する係の生徒たちです。生徒たちはこれまで、学校内の教室をそれぞれ控室などに見立てて練習してきました。

今回、実際に使用する部屋や場所を見て、誘導する経路を通ることで、今まで漠然としていたイメージが、はっきりとしたものになり、自覚がより一層出てきた様子がうかがえました。

 

大会式典実施委員会

大会式典の第2回校内リハーサルを実施しました

4月27日に大会式典の第2回校内リハーサルを実施しました。

体育館のフロア面を舞台に見立てたり、日連表彰会場や取材会場を体育館から距離を置いた場所に配置するなど、できる限り本大会に近い状態で実施しました。

1回目と比べると、各係で準備や打合せに組織的に取り組めており、ある程度の形ができていたと思います。

修正点はまだまだありますが、係ごとの練習あるいは係間の打合せ・練習を重ねて、更に精度を上げて次回に臨みたいと思います。

大会式典実施委員会

歓迎の集いの打合せを行いました!

3月19日に霧島市民会館にて,歓迎の集いの打合せを行いました。

打合せには、歓迎の集いに出演する鹿屋農業高校の和太鼓部、国分中央高校の吹奏楽部、ダンス部それぞれの部長、副部長と顧問の先生方,また演出を依頼した松永太郎氏を交えて行われました。

初対面ではありましたが、終始なごやかな雰囲気で会が行われ、自分たちがやりたいこと、表現したいことなどについて様々な意見が出されました。

今後も「鹿児島らしさ」を表現すると同時に、全国大会に参加される皆さんが「来て良かった」と満足してもらうために、お互い連携を取りながら良いものを作り上げられるよう頑張っていきます。

大会式典実施委員会

大会式典の校内リハーサルを行いました。

12月7日に大会式典の1回目の校内リハーサルを鹿屋農業高校の体育館をメイン会場に,隣接する武道館を日連表彰会場に見立てて行いました。

事前の打合わせや練習が不十分であったために進行が滞る,あるいは礼法指導が徹底されていない,といった課題も数多く見られました。しかし今後改善すべき点が明確になったという点においては貴重な経験をすることができました。

また,大会式典をスムーズに進行させるために,関わりのある係間の連携を深めることの重要性に気づくことができました。

今回の反省点を今後の打合せや練習に生かし,来年度の全国大会本番につなげたいと思います。