第69回 日本学校農業クラブ全国大会 FFJ 鹿児島大会

日程 平成30年10月23・24・25日

鹿児島大会まであと

Kagoshima Convention

プロジェクト発表会実施委員会

プロジェクト発表会実施委員会

プロジェクト発表会リハーサル大会を開催!

6月19日(火)・20日(水)に第69回日本学校農業クラブ全国大会鹿児島大会リハーサル大会プロジェクト発表会をかごしま県民交流センターで開催しました。

発表会には鹿児島県内9校の21チームが出場し,19日の開会式では生徒実施委員長の上村実優さんが「これまでの積み重ねてこられた学習の成果を十二分に発揮され,九州大会への栄冠を手にされますことをお祈りいたします。」と挨拶を行いました。引き続いて発表を控えた選手の皆さんがリハーサルを入念に行い,20日にはこれまで研究を積み重ねてきた成果を堂々と発表していました。

各分野で最優秀賞を受賞した選手の方々は,8月に宮崎県で行われる九州大会に鹿児島県代表として出場されます。上位入賞目指して頑張ってください!

私たち市来農芸高校クラブ員は,今年10月に実施される全国大会での運営を視野に,選手の皆さんが100%の実力を発揮し,心から喜んでいただけるような大会をめざして一丸となって準備を進めてきました。大会運営に当たっては,いくつか課題も見つかりましたが,今後も全国大会の成功に向けて改善を図りながら取り組んでいきたいと思います。

発表校の21チームの皆さん,引率の先生2日間ありがとうございました!!

プロジェクト発表会実施委員会

【報告】プロジェクト発表プレ大会が開催されました。

6月13日(火),14日(水)に第69回日本学校農業クラブ全国大会鹿児島大会プレ大会プロジェクト発表会をかごしま県民交流センターで開催しました。

13日の開会式では生徒実施委員長の上村さんから担当校としての決意と発表者の皆さんへの激励を,また,代表審査長の門園史郎校長先生から,選手の皆さんへの激励のお言葉をいただきました。

発表会には鹿児島県内9校の20チーム出場し,13日には発表を控えた選手の皆さんがリハーサルを入念に行い,14日にはこれまで研究を積み重ねてきた成果を堂々と発表していました。発表後には発表校の皆さんへのインタビューをさせていただきました。

各分野で最優秀賞を受賞した皆さんは,8月に大分県で行われる九州ブロック大会に鹿児島県代表として出場されます。

学校から離れた会場での運営に戸惑うことも多く,運営生徒の礼法指導の徹底が図れていない,進行中に機材のトラブルが発生するなどいくつかの課題も見つかりましたが,来年度のリハーサル大会,本大会につながる貴重な経験を積むことができました。

発表校の20チームの皆さん,引率の先生2日間ご協力ありがとうございました。