第69回 日本学校農業クラブ全国大会 FFJ 鹿児島大会

日程 平成30年10月23・24・25日

Kagoshima Convention

大会事務局

大会事務局

鹿児島大会の成功に向けて・・・

本日、大会事務局校の鹿屋農業高校では1・2年生合同のLHRを5・6校時に実施しました。

5校時は、池口千栄子先生をお招きし「マナー講座」を行い、全国から参加者をお迎えするにあたり、礼法や接遇などホスト役としてのマナーについて指導していただきました。

6校時は、生徒実行委員長や本校が担当する家畜審査競技会・大会式典・代議員会の各生徒実施委員長が鹿児島大会を成功させるために呼びかけを行いました。また担当の先生方から進捗状況や今後の準備計画などの説明、叱咤激励もあり、クラブ員全員が意識の向上を図る必要があることを痛感しました。

鹿児島大会まで、あと338日・・・? もう338日・・・?

大会事務局

岡山大会事務局の皆さんありがとうございました!!

先日、岡山大会事務局より大会式典で引き継いだ“大会旗”が送られてきました。

箱を開けてビックリ!!

なんと、“大会旗”とともに、激励の言葉や心温まるメッセージが多数同封されていました。粋なはからいに皆で感動しました。本当にありがとうがとうございました。

また、“大会旗”を手にとり、改めて鹿児島大会が来年に迫ってきた実感がわいてきました。プレッシャーに押しつぶされそうな日々を送っていますが、岡山大会事務局の皆さんの激励を胸に、鹿児島大会成功に向けて頑張っていきます。チェスト~~~!!!

 

 

 

大会事務局

鹿児島県教育庁を表敬訪問しました。

約1年後に迫った鹿児島大会の開催に向け,生徒実行委員長と副委員長,事務局長が県教育庁を表敬訪問しました。

教育次長の寺園伸二先生に,57年ぶりに本県で開催される全国大会の概要を説明し,激励の言葉をいただきました。また県民の皆様に鹿児島大会をPRするために,明日『1年前イベント』を行うことも紹介しました。

その後,高校教育課など5つの課にも挨拶に伺い,広報活動を行いました。

   

大会事務局

第68回農業クラブ全国大会平成29年度岡山大会に参加(その2)

26日は大会参加者がジップアリーナに集結し大会式典が行われました。その中で大会旗の引き継ぎや次年度開催地の決意表明があり,生徒実行委員長の西元彰吾さんが鹿児島大会にかける意気込みを堂々と発表し,大役を果たしてくれました。そして最後に日連副会長の市来農芸高校の宮永佳依さんが閉式のことを述べ大会が無事終了しました。その後,会場周辺で鹿児島大会の広報活動を行い平成30年度開催の鹿児島大会を大いにPRしました。

最後に岡山県連の皆さん,準備から運営まで大変お疲れ様でした。すばらしい大会でした。私たち鹿児島県連も岡山大会に負けないぐらいのがんばりで,鹿児島大会を成功さたいと思います。鹿児島大会まであと1年!チェスト~~~!!!

    

大会事務局

第68回農業クラブ全国大会平成29年度岡山大会に参加(その1)

 10月25・26日に農業クラブ全国大会が岡山県で開催されました。  鹿児島県からは100人を超す参加者(視察者・引率者等含む)があり,大会出場や次年度の鹿児島大会に向けた視察を行いました。

事務局は25日は理事会と代議員会に参加し,鹿児島大会の実施要項(案)を提案し承認していただきました。提案する際,横断幕やポスターを掲げ鹿児島大会をPRしました。また明日の大会式典会場で紹介する次年度開催県の展示コーナーの設営も行いました。

  

大会事務局

『さんフェア秋田2017』で鹿児島大会をアピールしました!!

10月21・22日に全国産業教育フェア秋田大会(さんフェア秋田2017)で,来年度開催される農業クラブ全国大会鹿児島大会の作品展示を行い広報活動をしました。

今回展示した作品は10月25日に開催される全国大会岡山大会の次期開催県の展示で使用する作品をベースとしたものです。農業系の学校はもとより工業や商業,家庭など,全国の他の専門高校にも農業クラブをアピールする絶好の機会となりました。

秋田県立能代西高校の生徒の皆さんが設営の手伝いをしてくださり大変助かりました。ありがとうございました。